一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病とその予防
主な生活習慣病
ニュース

10月は「がん検診受診率50%達成へのキャンペーン月間」

キーワード: がん

 厚生労働省や都道府県、日本対がん協会、がん対策推進企業等連携本部は、毎年10月を「がん検診受診率50%達成に向けた集中キャンペーン月間」と定めている。期間中にがん検診への理解と関心を国民に高めるための各種取り組みを行い、受診率を向上させることによりがんによる死亡者の減少を目的としている。

 がんは、1981年より死因の第1位で、2010年には年間約35万人が亡くなっている。今後も人口の高齢化に伴い死亡者数の増加が見込まれている疾患の一つ。国や地方自治体は、がん対策基本法にしたがい、がん検診の受診率向上や普及啓発活動を実施している。

 また、2012年6月に閣議決定された基本計画では、がん検診の受診率を5年以内に50%(胃、肺、大腸は当面40%)を達成することを目標としている。

 この目標を達成するため、国・企業・地方自治体・関係団体等が連携・協力し、普及啓発活動やイベントの開催等を行う「がん検診受診率50%達成に向けた集中キャンペーン月間」を毎年10月に実施している。

【実施概要】

■期間:2013年10月1日~2013年10月31日

■実施主体:厚生労働省、都道府県、公益財団法人日本対がん協会、がん対策推進企業等連携本部

平成25年度がん検診受診率50%達成に向けた集中キャンペーン月間
平成25年度がん検診50%推進全国大会

がん検診の普及啓発に使える教材150点以上掲載
 保健指導・健康事業用教材・備品を販売サイト「保健指導マーケット」では、がん検診の普及啓発に使える教材が150点以上と豊富に取り扱っている。
 【配布用】の指導箋やファイル、リーフレット、【掲示用】のポスターやパネルなど、使用用途に応じた教材をインターネットから購入できる。
「保健指導マーケット」

[mhlab]

関連トピック

疾患 ▶ がん

2022年06月06日
生活スタイルの改善による寿命延伸 生活習慣病の多い人ほど効果は高い 80歳以降でも有用
2022年03月10日
「筋トレ」の実施時間が長いほど糖尿病リスクは低下 家庭や職場で簡単にできる筋トレ
2021年04月16日
女性が多量飲酒をすると乳がんリスクが1.7倍に上昇 女性ホルモンが影響か 日本人女性16万人対象の大規模調査
2021年03月11日
健康寿命を伸ばすための10の方法 こうすれば健康に長生きできる 国立医療研究センター6機関が提言
2021年03月11日
女性が多量飲酒をすると乳がんリスクが1.7倍に上昇 女性ホルモンが影響か 日本人女性16万人対象の大規模調査
予防月間2022
明治PA3
新着ニュース

トピックス&オピニオン
新型コロナウイルス関連

Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート