シンボルマーク・スローガンについて

「全国生活習慣病予防月間」のシンボルマークを作成しました

全国生活習慣病予防月間シンボルマーク
 シンボルマークは、健康で躍動感のある“人”をモチーフにしています。それぞれ健康習慣である“一無二少三多”に対応しており、一無=無煙(禁煙)、二少=少食・少酒、三多=多動・多休・多接を実践し、皆様が健康長寿となるよう願いをこめて、さまざまな所に掲出していきたいと思います。  2019年には、「一無、二少、三多」と一体となった新しいシンボルマークを作成しました。全国生活習慣病予防月間にかかわらず、一無、二少、三多にご賛同頂ける活動を行っておられる団体や企業等でご利用いただけます。ロゴマーク使用のご要望は事務局までご連絡ください。
毎年、スローガンを公募します

 「全国生活習慣病予防月間」では毎年、強化テーマを設け、そのテーマの重要性を広く呼びかけるスローガンを公募します。入選したスローガンは、その年のスローガンとしてポスターやリーフレットにも掲載し、無料公開しています。スローガンの利用も可能です。団体・組織、企業内でご使用のご要望は事務局までご連絡ください。

 「全国生活習慣病予防月間」が、生活習慣病対策を私たち皆で考え、実践していくためのきっかけづくりとなれば幸いです。