一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病とその予防
主な生活習慣病
ニュース

参加型ウェブサイトの利用が適正体重の維持に有用

キーワード: 肥満症/メタボリックシンドローム 健診・保健指導

 適正体重を維持するために専用のウェブサイトの利用が有用との知見が発表された。この研究は、米国立衛生研究所(NIH)の資金提供を受け行われたもので、医学誌「Journal of Medical Internet Research(インターネット医学研究)」オンライン版に7月27日掲載された。

 対象となったのは、体格指数(BMI)が25以上*で、降圧薬かコレステロール降下薬を服用しており心血管疾患リスクが高いと判定された348人の男女。専用ウェブサイトにログインし、毎月1回以上、2.5年間にわたり自分の体重を記録してもらった。

 「体重コントロールにおいて重要なのは、継続できることと、それを行う能力があること。インターネットを利用した体重管理は、いつでもどこでも利用できるという利点がある」とカイザーパーマネンテのKristine L. Funk氏は話す。

 この適正体重を維持するための介入研究は、全米の1600人以上を対象に3年実施された大規模研究の一環として行われた。最初の6ヵ月は、参加者に減量のためのグループミーティングに毎週参加してもらった。参加者を無作為に、非介在群、減量のための指導を毎月受ける群、専用ウェブサイトの減量プログラムを利用する群に分けた。

ウェブサイトの利用頻度が高いと効果的
 ウェブサイトを利用する群では、運動をした時間やその日の食事の記録をしてもらい、運動療法や食事療法に関する情報を提供した。体重記録が週1回以上ない場合は、電子メールを送信し励ます仕組みになっていた。

 その結果、2年半にわたり月1回以上体重や食事を記録していた人は、平均約8.6kg(19ポンド)の減量のうち約4kg(9ポンド)を維持することができた。一方で、減量の維持は、期間中14ヵ月しか定期的にログインしなかった人では約2.3kg(5ポンド)、ログイン頻度がさらに低かった人では約1.4kg(3ポンド)にとどまった。

 研究が終了しても、対象者の65%は積極的にログインしていた。研究者らは「ウェブサイトの利用頻度が高いほど、体重維持の効果があることが示された。今回の研究で用意したウェブサイトは期間限定で公開するものだが、体重コントロールに役立つサイトは他にもある。そうしたサイトを上手に活用することが有用ではないか」と述べている。

* 米国ではBMI25〜30が過体重、30以上が肥満。日本では25以上が肥満

Associations of Internet Website Use With Weight Change in a Long-term Weight Loss Maintenance Program
Journal of Medical Internet Research, 2010 (Jul 27); 12(3):e29
The More Frequently You Log On, the More Weight You Can Keep Off(カイザーパーマネンテ、2010年7月27日)

[Terahata]

関連トピック

疾患 ▶ 肥満症/メタボリックシンドローム

2021年12月15日
「早食い」は肥満や体重増加につながる ゆっくり味わって食べるとエネルギー消費量を増やせる
2021年12月10日
肥満は糖尿病の人にとって大敵 体重をコントロールして糖尿病を改善 成功するためのコツは?
2021年11月10日
新型コロナウイルス感染拡大の陰で起きている体調変化や生活習慣に関する最新調査
2021年10月19日
【新型コロナ】糖尿病と肥満の人はなぜ重症化しやすい? 感染と重症化を防ぐためにこれが必要
2021年10月01日
肥満の人は日常生活動作(ADL)が低下しやすい 健康寿命も短縮 若い頃から健康な生活で対策を

テーマ ▶ 健診・保健指導

2021年05月17日
5月31日は世界禁煙デー、6月6日まで禁煙週間
禁煙で新型コロナに負けないカラダになろう!
2021年03月26日
【健やか21】「日本脳炎ワクチン供給不足が見込まれる現状についてのお知らせ」の掲載について(日本小児科学会)
2021年02月12日
【健やか21】「地域の実情に応じたアウトリーチ型家庭教育支援の取組事例」の掲載について(文部科学省)
2021年01月22日
【健やか21】日本医学会連合が新型コロナ「重症化リスクをお持ちの皆様へ」注意喚起
2021年01月15日
【健やか21】「子どもの食育を考えるフォーラム」がWeb開催(日本小児医療保健協議会)
予防月間2022
明治PA3
新着ニュース

トピックス&オピニオン
新型コロナウイルス関連

Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート