一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病とその予防
主な生活習慣病
ニュース

有機ELでがん検診 安全・手軽な検診に活用 群馬大

キーワード: 糖尿病 心筋梗塞/狭心症 脳梗塞/脳出血 がん

 群馬大学の研究グループは、次世代の薄型テレビのディスプレーなどに使われる有機EL素材を利用し、マウス体内のがん組織を発光させることに成功した。有機ELを用いた新たな検査法を開発できれば、より安全・手軽にがん検診を行えるようになる。

 有機ELは低いエネルギーで高効率に発光し、次世代の照明、携帯電話やテレビのディスプレイの素材として注目を集めている。


イリジウム錯体を注入しがん組織が浮かびあがったマウス
 研究グループは、有機ELの素材のひとつで、酸素濃度が減少すると強く光る性質をもつ「イリジウム錯体」に着目。生体では、がん組織、脳や心筋梗塞部位は酸素の補給が不足し、低酸素状態になっている。

 研究グループは5種類のがんを免疫能のないマウスに移植し、イリジウム錯体を注入。光を当てるとイリジウム錯体が発光し、がん組織が浮かびあがった。

 光は生体の深部まで届きにくいので、体の奥に発生したがん組織の発見は難しいが、約1cmまで届くようにイリジウム錯体を改良し、マウス肝臓の裏に移植した直径2mmのがん組織を可視化できるようにした。

 現在、がんの検診では、CT、MRI、超音波検査、PETなどで画像診断する検査が行われているが、超音波を除くと高額な設備が必要となる。そのため検診を行う機会が限られる。有機EL素材を用いたがん検査法は、検査機器を安価に作れるメリットがある。

 群馬大学の竹内利行副学長らは「有機EL素材を用い生体の低酸素部位を検出する技術は、放射線管理区域も不必要で、将来的には胃がんや大腸がん、乳がん、膀胱がんなどのスクリーニング検査への応用が期待できる」と述べている。

 血流が不足・欠乏し起こる低酸素は、がん以外にも、動脈硬化、脳梗塞・心筋梗塞などでもみられる。こうした病気の検査にも利用できる可能性がある。

 「消化管がん、糖尿病血管障害、眼底の血流不足による低酸素病態への応用も考えられる」という。この技術を使った内視鏡、眼底カメラ、発光イメージング機器などの開発が期待されている。

 この研究成果は米国癌学会が発行する米医学誌「CANCER RESEARCH」6月1日号に発表された。

有機EL素材、イリジウム錯体の低酸素環境発光特性を利用した癌組織の可視化技術について(群馬大学)
Phosphorescent Light - Emitting Iridium Complexes Serve as a Hypoxia-Sensing Probe for Tumor Imaging in Living Animals
Cancer Research 70, 4490, June 1, 2010

[Terahata]

関連トピック

疾患 ▶ がん

2021年04月16日
女性が多量飲酒をすると乳がんリスクが1.7倍に上昇 女性ホルモンが影響か 日本人女性16万人対象の大規模調査
2021年03月11日
健康寿命を伸ばすための10の方法 こうすれば健康に長生きできる 国立医療研究センター6機関が提言
2021年03月11日
女性が多量飲酒をすると乳がんリスクが1.7倍に上昇 女性ホルモンが影響か 日本人女性16万人対象の大規模調査
2021年03月11日
「がんになっても笑顔で暮らせる社会」 がんサバイバーのためのプロジェクト「LAVENDER RING」 206人の向き合い方をフォトブックに
2021年03月11日
がん治療と仕事を両立する「がんサバイバー労働者」 働けていることに幸福感 就労復帰後も健康感などを向上させるサポートが必要

疾患 ▶ 糖尿病

2022年01月26日
【新型コロナ】テレビばかり見ていると血栓症リスクが上昇 糖尿病の人は立ち上がって運動を
2022年01月20日
インターバルトレーニングが糖尿病の人の糖代謝を改善 速歩とゆっくり歩きを交互に 脂肪肝も解消
2022年01月20日
糖尿病は認知症リスクを高める 予備群の段階でリスクは上昇 認知症を防ぐ生活スタイルとは?
2022年01月19日
肉やソーセージを食べ過ぎると糖尿病リスクは上昇 植物性食品に置き換えるとリスクは減少
2022年01月13日
糖尿病の人は血糖値が高いと歯を失いやすい 歯の喪失をこうして防ぐ 予備群の段階からご注意

疾患 ▶ 脳梗塞/脳出血

2021年12月20日
牛乳を毎日1杯飲むと脳卒中リスクが低下 認知症リスクも低下 牛乳に血圧を下げる効果が?
2021年09月15日
ピーナッツを食べると脳卒中リスクが低下 不飽和脂肪酸や食物繊維などが豊富 日本人7万人超を調査
2021年09月10日
コーヒーを1日に最大3杯飲むと脳卒中や心臓病のリスクが低下 糖尿病の人にもベネフィットが
2021年03月11日
健康寿命を伸ばすための10の方法 こうすれば健康に長生きできる 国立医療研究センター6機関が提言
2021年02月18日
WHOが「世界の死因トップ10」を発表 心臓病が1位に 糖尿病と認知症も上位に 食事と運動で予防・改善

疾患 ▶ 心筋梗塞/狭心症

2021年09月10日
コーヒーを1日に最大3杯飲むと脳卒中や心臓病のリスクが低下 糖尿病の人にもベネフィットが
2021年03月11日
健康寿命を伸ばすための10の方法 こうすれば健康に長生きできる 国立医療研究センター6機関が提言
2021年02月18日
WHOが「世界の死因トップ10」を発表 心臓病が1位に 糖尿病と認知症も上位に 食事と運動で予防・改善
2021年02月09日
くるみなど植物由来のオメガ3脂肪酸を豊富に含む食生活で心筋梗塞後の死亡リスクが低下
2020年12月24日
【新型コロナ】年末年始は「真剣勝負の3週間」 みんなで危機感を共有しコロナ収束の突破口に
予防月間2022
明治PA3
新着ニュース

トピックス&オピニオン
新型コロナウイルス関連

Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート