一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病とその予防
主な生活習慣病
ニュース

地域の身近な薬局を拠点に健康指導 50ヵ所で開始

キーワード: 健診・保健指導

 薬局を拠点に地域住民の健康づくりを支援しようという取り組みが本格的に始められた。

 筑波大学発ベンチャーのつくばウエルネスリサーチ(茨城県つくば市)と医療経営研究所(東京都中央区)は、薬局を拠点とした健康支援事業「ウェルファクラブ」を本格的に始めている。

 つくばウエルネスリサーチが開発した「e-wellnessシステム」を利用し、薬局を拠点に薬剤師らがメタボや生活習慣病の予防に向けた運動や食事指導をするというもの。

 e-wellnessシステムは、インターネットや通信機能の付いた歩数計や体重体脂肪計などを活用し、数万人規模を対象に運動・食事指導と日常生活のアドバイスを提供するというサービス。すでに20以上の自治体、健保組合、企業健保などの中高齢者対象のプログラムを提供しているという。

 事業は2008年より文部科学省が所管する「知的クラスター創成事業」に採択され、仙台市、東北大学との産学官連携の取り組みとして始められた。2009年には仙台圏の14薬局、地域住民150名の参加を得て、8ヵ月間の実証研究を行った。今年はこれを拡大し東京、宮城、岩手、新潟、福島の5都県50ヵ所で開始する。

 参加者は歩数計を携帯し毎日の歩数をカウント、自宅では体重体脂肪計で計測、得られたデータを記録した歩数計を薬局店頭に持参し、それをもとに薬剤師が健康増進アドバイスを行う。テレビ電話などの情報通信技術(ICT)の活用も計画している。

 つくばウエルネスリサーチでは「地域の身近な薬局を拠点にし、日常生活をモニタリングしながら、薬剤師が健康づくりを目に見えるかたちでアドバイスすることで、参加者のやる気を引きだせる」と述べている。

つくばウエルネスリサーチ
ウェルファクラブ〜筑波大学の研究成果に基づいた個別運動・栄養プログラム〜
先進予防型健康社会仙台クラスター

[Terahata]

関連トピック

テーマ ▶ 健診・保健指導

2021年05月17日
5月31日は世界禁煙デー、6月6日まで禁煙週間
禁煙で新型コロナに負けないカラダになろう!
2021年03月26日
【健やか21】「日本脳炎ワクチン供給不足が見込まれる現状についてのお知らせ」の掲載について(日本小児科学会)
2021年02月12日
【健やか21】「地域の実情に応じたアウトリーチ型家庭教育支援の取組事例」の掲載について(文部科学省)
2021年01月22日
【健やか21】日本医学会連合が新型コロナ「重症化リスクをお持ちの皆様へ」注意喚起
2021年01月15日
【健やか21】「子どもの食育を考えるフォーラム」がWeb開催(日本小児医療保健協議会)
予防月間2022
明治PA3
新着ニュース

トピックス&オピニオン
新型コロナウイルス関連

Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート