一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD
生活習慣病とその予防
主な生活習慣病
ニュース

4人に3人は運動不足、人気1位は「ウォーキング」 内閣府調査

キーワード: 三多(多動・多休・多接) 健診・保健指導 身体活動・運動不足

 運動やスポーツに取り組む人が増え、運動への意識が高くなっている一方で、成人の4人に3人は運動不足を感じており、運動やスポーツの指導者に「興味・関心がわくような指導」を求めている――。内閣府が21日に発表した「体力・スポーツに関する世論調査」でこんな結果が出た。

 調査は今年9月から10月にかけて全国の成人3000人を対象に実施。有効回収率は64.2%だった。この調査は1979年以降、ほぼ3年ごとに行われている。

体力・スポーツに関する世論調査(2009年)
4人に3人は運動不足を感じている
  • 運動不足を「大いに感じている」「ある程度感じている」と答えた人の割合は計73.9%で、前回から6.3ポイント増加し過去最高だった。
  • 運動不足を「あまり感じない」「ほとんど感じない」と答えた人は計25.9%で、前回から6%減少した。
  • 年代別では、運動不足を「感じる」と答えた人の割合は40歳代がもっとも高く、86.6%に達した。
行った運動の1位は「ウォーキング」
  • この1年間で運動やスポーツを「行った」と答えた人の割合は77.7%で、前回から3.2ポイント増加し過去最高だった。
  • 「行った」と答えた人の割合は大都市で高かった一方で、町村では「行わなかった」と答えた人の割合が高かった。

    体力・スポーツに関する世論調査(2009年)
  • 「行った」と答えた人の割合は20歳代から40歳代で高かった一方で、「行わなかった」と答えた人の割合は60歳代、70歳以上で、それぞれ高くなった。
  • 行った運動の内容(複数回答)は、「ウォーキング」(48.2%)がもっとも多く、以下は「体操(ラジオ体操、職場体操、美容体操、エアロビクス、縄跳びを含む)」(26.2%)、「ボウリング」(15.7%)、「ジョギング」(12.1%)、「水泳」(11.1%)、「ゴルフ」(10.7%)と続く。
     ウォーキングを挙げた人は60歳代で多く、「今後行いたい種目」でも50.8%で1位だった。
運動の頻度は「週3日以上」が3割
  • 運動を「週3日以上」行っている人の割合は30.2%で、1988年調査の17.1%の2倍近くに増加した。運動やスポーツを行った日数の合計(頻度)は、「週1〜2日」が28.1%、「月に1〜3日」が23.4%で、半数以上の人は週に1回以上の頻度で行っている。「週に3日以上」と答えた者の割合は60歳代で多かった。
  • 運動をする理由(複数回答)は、「健康・体力づくり」(53.7%)、「楽しみ、気晴らし」(50.3%)、「運動不足解消」(42.0%)、「友人・仲間との交流」(33.8%)が多かった。
求めているのは「興味・関心がわく指導」
  • 1年間に運動やスポーツをしなかった理由(複数回答)は、「仕事(家事・育児)が忙しくて時間がない」が45.9%ともっとも多く、「体が弱いから」(24.0%)、「年をとったから」(19.8%)と続く。
  • 運動やスポーツを行うときに求められる指導者(複数回答)は、「スポーツの楽しみ方やスポーツへの興味・関心がわくような指導ができる人」が51.5%ともっとも多く、以下は「健康・体力つくりのための運動やスポーツの指導ができる人」(41.9%)、「年間を通して定期的に指導ができる人」(26.5%)、「障害者や高齢者のスポーツの指導ができる人」(20.2%)と続く。

体力・スポーツに関する世論調査(内閣府大臣官房政府広報室)

[Terahata]

関連トピック

テーマ ▶ 健診・保健指導

2021年05月17日
5月31日は世界禁煙デー、6月6日まで禁煙週間
禁煙で新型コロナに負けないカラダになろう!
2021年03月26日
【健やか21】「日本脳炎ワクチン供給不足が見込まれる現状についてのお知らせ」の掲載について(日本小児科学会)
2021年02月12日
【健やか21】「地域の実情に応じたアウトリーチ型家庭教育支援の取組事例」の掲載について(文部科学省)
2021年01月22日
【健やか21】日本医学会連合が新型コロナ「重症化リスクをお持ちの皆様へ」注意喚起
2021年01月15日
【健やか21】「子どもの食育を考えるフォーラム」がWeb開催(日本小児医療保健協議会)

一無・二少・三多 ▶ 三多(多動・多休・多接)

2021年04月16日
自分の身体能力を過信している高齢者は体力が低下しやすい コロナ禍でも体を動かし活発な生活を フレイル予防アプリも公開
2021年04月16日
運動をすると睡眠を改善できるのはなぜ? 日中に活発なウォーキングを1時間行うと効果的 睡眠時の脳波を調査
2021年04月16日
高齢者の「フレイル」は家電の利用状況を調べれば分かる 電気使用を見える化する「スマートメーター」で高齢者の健康をチェック
2021年04月16日
オフィスを活動的にすると「座り過ぎ」が減る 肥満やメタボの検査値も改善 オフィス環境づくりは大切
2021年04月16日
腎臓病を予防・改善するための「8つの法則」 世界の成人の10人に1人が腎臓病 世界腎臓デー

生活習慣 ▶ 身体活動・運動不足

2022年01月26日
【新型コロナ】テレビばかり見ていると血栓症リスクが上昇 糖尿病の人は立ち上がって運動を
2022年01月20日
インターバルトレーニングが糖尿病の人の糖代謝を改善 速歩とゆっくり歩きを交互に 脂肪肝も解消
2021年12月22日
ウォーキングなどの運動は糖尿病を改善する「魔法の薬」 運動を増やして、座ったままの時間は少なく
2021年11月10日
新型コロナウイルス感染拡大の陰で起きている体調変化や生活習慣に関する最新調査
2021年10月25日
世界骨粗鬆症デー 糖尿病の人は骨折に注意 40歳過ぎたら骨を強くする対策を
予防月間2022
明治PA3
新着ニュース

トピックス&オピニオン
新型コロナウイルス関連

Dr.純子のメディカルサロン こころがきれいになる医学
保健指導リソースガイド
国際糖尿病支援基金
糖尿病ネットワーク 患者さん・医療スタッフのための糖尿病の総合情報サイト
糖尿病リソースガイド 医師・医療スタッフ向け糖尿病関連製品の情報サイト
日本健康運動研究所 健康づくりに役立つ情報満載。運動理論から基礎、応用を詳細に解説
セルフメディケーション・ネット セルフメディケーションの基礎から薬の知識までさまざまな情報を提供
日本くすり教育研究所 小・中学校で「くすり教育」を担う指導者をサポート